TIE/IN インターセプター

【作成中です】

TIE/IN インターセプターのステータス

HP:800(機体800 + シールド0
通常攻撃のDPS:検証中(1発90~160×○○)

ダメージ検証の結果、この機体のメインウェポンには距離による威力減衰があるようです。
遠くからのダメージはTIEファイターの方が上なので、なるべく敵に近づいて攻撃するようにしましょう。

スキル1(L1):アフターバーナー

ブースト時間:6秒
リチャージ時間:18秒

少しの時間だけ加速し、敵からのミサイルロックを解除します。
出撃時には必ずアフターバーナーを使い、少しでも早く戦線に参加できるようにしましょう。

スキル2(R1):振盪ミサイル

与ダメージ:270
リチャージ時間:15秒

映画でXウイングやYウイングがよく使用している、赤い魚雷を発射します。
(TIEファイターがプロトン魚雷を発射しているシーンってありましたっけ・・・?
映画、アニメどちらでもよいので知っている方がいれば情報提供オナシャス!)

この魚雷、発射までに時間がかかる割には通常攻撃4発以下の威力しかなく、主要なダメージソースにはなりません。
また、ロックオン通知が敵に届くことで回避行動をとられてしまい、逆に撃墜しにくくなることもあります。
このスキルは信用し過ぎず、固くて遅い敵への追撃程度にとどめておきましょう。

スキル3(L1+R1):ハードロック

ロックした敵への与ダメージ ×1.2
 ※振盪ミサイルのダメージは増加しません
リチャージ時間:15秒

特定の敵をHUD上で強調し、ロストしなくなります。
また、ロックした敵に対して
・与ダメージ1.2倍(もしかしたら倍率にブレがあるかも)
・振盪ミサイルのロックオン時間減少(ただしダメージは上がらない)
といった恩恵があります。

TIE/IN インターセプターのアビリティカード

カード名 解放レベル カードの解説・所感
各レアリティの効果
未使用 コモン アンコモン レア エピック
ディフェンス
アップグレード
2 使いどころが少ない。
アフターバーナー リチャージ時間短縮(秒)
18 16 14 12 10
<おすすめ>
ウェポンシステム
2 カード未使用でも無傷のXウイングを撃墜可能だが、カードを付ければヒーロー機にも十分対抗可能な火力を得られる。
レーザー斉射 ダメージ増加 ※()内は与ダメージ実数値
+0%(814) +5%(854) +10%(895) +15%(936) +20%(976)
強化魚雷 2 元々の威力が低いため、カードで強化しても恩恵はほとんど得られない。
プロトン魚雷 ダメージ増加 ※()内は与ダメージ実数値
+0%(360) +5%(378) +10%(396) +15%(414) +20%(432)
<おすすめ>
船体強化
5 元々低い体力の底上げに。
最大ライフ増加 ※()内は最大ライフ実数値
+0%(1000) +5%(1050) +10%(1100) +13%(1130) +20%(1200)
エンジンアップグレード 10 効果を感じにくい。
エンジンパワー(最大速度・加速力・減速力)強化
+0% +1.5% +3% +6% +12%
タクティカル・ジャマー 15 魚雷の攻撃力が死んでいるこのモードでは搭載する意味なし。
アフターバーナーで躱した方がよい
敵からのロックオン時間遅延
+0% +50% +100% +150% +200%
照準コンピューター 15 魚雷の攻撃力が死んでいるこのモードでは搭載する意味なし。
プロトン魚雷のロックオン時間短縮
+0% -10% -20% -35% -50%
<おすすめ>
チューンド・レーザー
20 大幅な火力増加ではないが、他のカードがそれほど使えないため消去法的に使用することが多い。
注:このカードを付けても「レーザー斉射」の火力は上がりません!
メインウェポンの攻撃力増加 ※()内は与ダメージ実数値
+0%
(98)
+2% (99) +4%(101) +7%(104) +10%(107)
リペアシステム 20 元々の火力が低く狙われるとすぐに撃墜されてしまうため、自然回復の機会自体が少ない。
自然回復の開始時間(秒)
6 5.5 5 4.5 4

TIE/INインターセプターの運用方法

フォンドア:防衛側

他に選択可能なTIEインターセプター、TIEボマーはともに殲滅力に欠けます。
特に他の機体にこだわりがなければ、全フェーズ通してTIEファイターを使用して問題ありません。

敵と正面から撃ちあう場面がたまに起きますが、
「こちらの体力が最大」かつ「レーザー斉射が使用可能」
であればAウイングに撃ち勝つことができます。(全弾命中することが前提です)
Xウイングに対しては、「リペアシステム」あるいは「一斉射撃」を使用された場合は負ける可能性が高いです。
Yウイングにはどうやっても勝てません。死角に回り込んでから攻撃するようにしましょう。

ヒーロー機を攻撃する場合、レーザー斉射を先に当てておきましょう。
回避行動をとられると攻撃がなかなか当たらなくなるため、相手が油断している隙に大ダメージを与えておくことが重要です。

防衛側であれば、極端な話いくら死んでも戦犯にはなりません。
TIEファイターは使い捨て同然なので、思い切って攻めましょう。

エンドア:攻撃側

目標を攻撃するよりも、敵の撃破を狙いましょう。
目標攻撃はTIEボマーに任せておけばOKです。

開幕直後の動き方ですが、スター・デストロイヤーの上を通るようにしましょう。
比較的安全に敵を狙うことができます。

TIE/IN インターセプターへの対策

タイ/LNファイターにはシールドがなく、機動性もそれほど高くありません。
照準を合わせることができれば、難なく撃墜できるはずです。

タイ/LNファイターの脅威は瞬間高火力のレーザー斉射です。
一瞬で1000ダメージ以上持って行かれるため、体力に余裕があっても油断は禁物です。

Aウイングでタイ/LNファイターの相手をする場合は、正面から撃ち合うのは避けたほうが無難です。相手がレーザー斉射を使用した場合はほぼ確実に撃ち負けてしまいます。
旋回性の高さを生かし、敵の死角に回り込んでから攻撃しましょう。