スポンサーリンク

レイのミレニアム・ファルコン

レイとチューバッカの飛ばすミレニアム・ファルコン。ファースト・オーダーとの戦いでレジスタンスを支援している。

各機体の評価(サイト運営者の主観です)

ヒーローシップ(ライトサイド) 体力 機動力 攻撃力 アビリティ
ミレニアム・ファルコン(レイ) S E C E
ミレニアム・ファルコン(ソロ) S E A B
ミレニアム・ファルコン(ランド) S D A B
ブラック・ワン(ポー) B B B A
Xウイング(ルーク) B B B A
Aウイング(タリー) C S C D
イータ2(ヨーダ) C A A B

現環境では全く使いどころのない機体です。
生存性能は全機体中トップですが、活かせる場面がありません。

機動力も攻撃力もなく、アビリティも貧弱です。
レイの上手い使い方があるのであれば、ぜひ教えてほしいです。

ミレニアム・ファルコン(レイ) のステータス

ライフ

総ライフ:14,000
(機体9,100 + シールド4,900

全機体中最大のライフです。

旋回能力

約66度/秒

ソロのファルコンと並び、全機体中で最低の機動力です。

通常攻撃(レーザー砲)

通常攻撃のDPS:485
オーバーヒートまでの時間:3.66秒

他のファルコン機と比べ、DPSが2割ほど低くオーバーヒートまでの時間も1割ほど早いです。
ボマーなどの硬い敵を攻撃するときはオーバーヒートに気を付けましょう。

スキル1(L1):フォーカスド・マインド

ロック対象への与ダメージ最大1.2倍
リチャージ時間:15秒

現在ターゲットしている敵の位置が見やすくなり、与えるダメージも増加します。

機動力がないので、せっかくロックオンしても射程外に逃げられてしまうことが多いです。
有効に使える場面がほとんどありません。

 

フォーカスド・マインドを発動すると対象の敵以外へのエイムアシストが無効化されてしまい、攻撃を当てにくくなります。
フォーカスド・マインドを発動した状態で他の敵を狙わないようにしましょう。

スキル2(R1):デュアル振盪ミサイル

ダメージ:900
リチャージ時間:15秒

命中率・ダメージ量ともに心許ないですが、素の火力が低いレイのファルコンにとっては貴重なダメージソースです。

スキル3(L1+R1):補助パワー

ライフを大回復
リチャージ時間:45秒

ライフを回復し、その後の被ダメージを一定時間抑えます。
最大ライフの半分以上は回復できるので、残り体力が半分(7,000)を切ったタイミングで発動するとよいでしょう。

TIEアドバンストX1のアビリティカード

ベテラン・スカベンジャー

「補助パワー」によるライフ回復を強化する
解放レベル:2
レアリティごとの評価
発動時間
エピック 12秒
レア 10秒
アンコモン 8秒
コモン 7秒
未使用 6秒
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★★★★☆

ライフの回復時間が延長されるので、継続的な攻撃に強くなります。

エンジン・アップグレード

最大速度と加減速力が強化される
解放レベル:2
レアリティごとの評価
エンジンパワー強化
エピック +16%
レア +8%
アンコモン +4%
コモン +2%
未使用 +0%
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★★★☆☆
絶望的に低い機動力を底上げできます。
このカードを付けてもドッグファイトに勝てるようになるわけではありませんが、不利な状況から逃げるときには役立ちます。
他のファルコンと違い「アフターバーナー」を装備していないので、素の機動力を上げておくのもよいでしょう。

強化振盪ミサイル

「デュアル振盪ミサイル」の攻撃力が増加する
解放レベル:5
レアリティごとの評価
「デュアル振盪ミサイル」のダメージ
エピック +40%(1,260)
レア +20%(1,080)
アンコモン +10%(1,080)
コモン +5%(990)
未使用 +0%(900)
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★★☆☆☆
火力の底上げ。目標攻撃時のダメージ増加にもなります。
アンコモン以上で、「船体強化」未装備のTIEファイターを一撃で沈められます。

タクティカル・ジャマー

敵からのミサイルロックオンにかかる時間を遅らせる
解放レベル:5
レアリティごとの評価
敵からのミサイルロックオンまでの時間
エピック +200%
レア +150%
アンコモン +100%
コモン +50%
未使用 +0%
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★☆☆☆☆
ミサイルを被弾しても痛くも痒くもないので不要です。

ウーキーの副操縦士

「フォーカスド・マインド」を使用してからしばらくの間、ライフが自動回復する
解放レベル:10
レアリティごとの評価
ライフ回復量(秒間)
エピック 600
レア 300
アンコモン 150
コモン 75
未使用 0
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★★★★☆
敵に狙われたときの緊急回復手段や、「補助パワー」のみでは回復が追い付かないときに有効です。

リペアシステム

自動回復開始までの時間が早くなる
解放レベル:15
レアリティごとの評価
自動回復までの時間
エピック 4秒
レア 4.5秒
アンコモン 5秒
コモン 5.5秒
未使用 6秒
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★☆☆☆☆
機動力がないので、自動回復が始まるまで逃げ切ることは難しいでしょう。
装備したいのであれば、機動力を上げる「エンジン・アップグレード」も一緒につけましょう。

アドバンスト・キャパシター

メインウェポンがオーバーヒートしにくくなる
解放レベル:15
レアリティごとの評価
オーバーヒートまでの時間
エピック +40%(4.4秒)
レア +20%(4.2秒)
アンコモン +10%(4.0秒)
コモン +5%(3.8秒)
未使用 +0%(3.6秒)
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★★★☆☆

船体強化

旋回能力を強化する
解放レベル:20
レアリティごとの評価
最大ライフ増加
エピック +20%(16,800)
レア +10%(15,400)
アンコモン +5%(14,700)
コモン +2.5%(14,340)
未使用 +0%(14,000)
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★★★★☆
エピックまで上げれば、Yウイング1機分の体力増加になります。
回復系のアビリティやカードの効果を得やすくなります。

チューンド・レーザー

メインウェポンの攻撃力が増加する
解放レベル:20
レアリティごとの評価
メインウェポンのダメージ量
エピック +10%
レア +7%
アンコモン +4%
コモン +2%
未使用 +0%
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★★★★☆
心許ないダメージ量を増加させられます。
エピックまで上げても火力不足は否めませんが・・・

オススメカード構成

◆ベテラン・スカベンジャー

◆船体強化

◆チューンド・レーザー

体力面をできるだけ強化し、タンク役に徹します。
敵に食いつかれても、味方の援護射撃さえあればすぐに撃墜されることはないでしょう。
味方との連携が必須なので、パーティーを組むなどしてコミュニケーションが取れる状況で活用するとよいかもしれません。

 

 

対ヒーロー機の相性

ヒーローシップを単機で撃墜できるほどの攻撃性能はありません。
敵を見つけてもちょっかいを出さないほうが賢明です。

対 カイロ・レンのTIEサイレンサー

相性:×(不利)

体力以外のあらゆる面で劣っています。

TIEサイレンサーはメインウェポンやミサイルのダメージ量が高いため、回復アビリティを駆使してもジリ貧です。

対 ダース・モールのシミター

相性:×(不利)

シミターの最大火力を喰らっても、回復アビリティをタイミングよく使用すれば耐えることができます。

耐えたからといって、反撃できるわけではありませんが・・・

対 ダース・ベイダーのTIEアドバンストX1

相性:△(やや不利)

ドッグファイトでは不利ですが、TIEアドバンストは耐久力がありません。
背後に付かれてしまっても味方のいるほうに向かえば、援護射撃で撃墜できるはずです。

素のダメージ量は大したことがありませんが、「飽和攻撃」×2の瞬間火力には気を付けましょう。

対 ボバ・フェットのスレーヴ1

相性:△(やや不利)

スレーブ1は火力が低く、「サイズミック・チャージ」のダメージもファルコンなら余裕で受けられます。
スレーブ1単機に撃墜されることはまずありません。

ただし、こちらからの攻撃手段もないので撃墜は難しいです。

対 アイデン・ヴェルシオのTIEファイター

相性:-(五分五分)

アイデン機の火力は大したことがないので、敵ヒーローシップの中では比較的戦いやすいでしょう。

正面での撃ち合いに持ち込めれば、耐久力の差で勝つことができます。