ルーク・スカイウォーカーのT-65 Xウイング

ルーク・スカイウォーカーのT-65 Xウイング のステータス

HP:3500(機体2625 + シールド875
通常攻撃のDPS:560
通常攻撃のオーバーヒートまでの時間:4秒

スキル1(L1):R2-D2リペア

リチャージ時間:15秒

数秒かけて機体ライフを全回復します。

「ベテラン・アストロメク」のカードを付けると、回復速度が上昇します。

 

スキル2(R1):オビ=ワンの導き

与ダメージ:1800(900×2)
リチャージ時間:25秒

2発の強力な魚雷をスキル発動とほぼ同時に発射します。
このゲームにおいてミサイル系武器は弱いですが、この機体に限って言えば魚雷がメインウェポンです。

その理由は
①スキル発動から発射・着弾までの時間が短い
②火力が圧倒的(ファイター搭載ミサイルの5倍・ボマー搭載ミサイルの2.5倍)

「SAで敵に狙いを定めるのが苦手」というプレイヤーは、ルークのXウイングに乗ってみると良いのではないでしょうか。

また、カード「」を付けると、通常25秒のリチャージ時間が最短で15秒にまで短縮されます。
魚雷がメインウェポンの機体なので、このカード装着は必須です。

スキル3(L1+R1):ジェダイの直観

リチャージ時間:25秒

他機体の「ハードロック」と同性能です。
特定の敵に対する通常攻撃のダメージが1.2倍になります。

魚雷ダメージは変わりませんが、ロックすることで魚雷ターゲットが他の敵に向かなくなる利点があります。

ルーク・スカイウォーカーのT-65 Xウイング のアビリティカード

カード名 解放レベル カードの解説・所感
各レアリティの効果
未使用 コモン アンコモン レア エピック
<必須>

己の感覚を信じよ

2 命中不安定なミサイルの試行回数を稼げる。この機体では最優先でレベルを上げたい。
「オビ=ワンの導き」のリチャージ時間(秒)
25 22.5 20 17.5 15
エンジン・アップグレード 2 元々それほど速い機体でもないので、恩恵は少ない。ドッグファイトを重視するなら選択肢に入る。
エンジンパワー強化
+0% +1.5% +3% +6% +12%
タクティカル・ジャマー 5 敵ミサイルは脅威ではないので不要。
敵が自分をミサイルロックするのにかかる時間を延ばす
+0% +50% +100% +150% +200%
ベテラン・アストロメク 5 カードを付けなくても、「R2-D2リペア」によって体力は全快する。
R2-D2によるライフ回復を強化する
+0% +15% +30% +60% +100%
高速火器管制 10 連射速度を上げても、当たらなければ意味がない。敵のキルを目的として使いたい場合は、「ブルズアイ」カードと組み合わせよう。
メインウェポンの連射速度が向上する
+0% +5% +10% +15% +20%
船体強化 15 無難なカード。この機体は正面から撃ち合う場面が多いため、付ける価値はある。
最大ライフ増加 ※()内は実数値
+0%(3500) +5%(3675) +10%(4042) +13%(4568) +20%(5481)
ブルズアイ 15 対ヒーローを意識するなら。ヒーロースターファイターでこのカードを付けるとだいぶ使いやすくなる。
「ジェダイの直観」使用からの照準アシスト強化時間(秒)
0 2 4 8 16
チューンド・レーザー 20 連射速度を上げても、当たらなければ意味がない。敵のキルを目的として使いたい場合は、「ブルズアイ」カードと組み合わせよう。
メインウェポンの攻撃力が増加する
+0% +2% +4% +7% +10%
<おすすめ>

ワイルドパイロット

20 有利な位置からミサイルを撃ち込むためにも、旋回力は重視したい。
Xウイングの旋回率上昇
+0% +2.5% +5% +10% +20%

ルーク・スカイウォーカーのT-65 Xウイングの運用方法

他プレイヤーからの見た目は他のXウイングと変わらないため、通常機でXウイングを選択できるマップで使用すると味方に紛れやすくなります。
・フォンドア
・エンドア
・未知領域
・ディカー
L1+R1アビリティのミサイル(「オビ=ワンの導き」)は高火力かつロック不要のため、敵への不意打ちに適しています。
防衛側

ルークのXウイングはエイムアシストが弱いため、よほどエイムが得意でない限りキルを稼ぐのは容易ではありません。

ミサイル(「オビ=ワンの導き」)をどんどん撃ちこみ、敵にプレッシャーを与えましょう。

攻撃側

 

ルーク・スカイウォーカーのT-65 Xウイング対策