スポンサーリンク

T-65B Xウイング

反乱軍艦隊の中核をなすスターファイター、T-65B Xウイングは様々な役割をこなせるマルチロール機である。

各機体の評価(サイト運営者の主観です)

反乱軍機体
体力 機動力 攻撃力 アビリティ
T-65 Xウイング D C D C
RZ-1 Aウイング E A D D
BLT-A4 Yウイング B E E A

T-65B Xウイングのステータス

HP:1200(機体900 + シールド300)
通常攻撃のDPS:420

スキル1(L1):アストロメク・リペア

リチャージ時間:15秒

機体の体力を回復します。
スキル発動から回復開始までには若干ラグがあるので、危険と感じたらすぐに発動しましょう

スキル2(R1):プロトン魚雷

与ダメージ:360
リチャージ時間:15秒

映画でもよく見かける、赤い魚雷を発射します。

この魚雷、発射までに時間がかかる割には通常攻撃1秒分の威力にも劣っており、主要なダメージソースにはなりません。
また、ロックオン通知が敵に届くことで回避行動をとられてしまい、逆に撃墜しにくくなることもあります。
このスキルは信用し過ぎず、固くて遅い敵への追撃程度にとどめておきましょう。

スキル3(L1+R1):クワッド・レーザー砲

与ダメージ:1417
リチャージ時間:20秒

4門のレーザー砲を同時に発射し、一時的に大ダメージを与えます。
そのかわり、通常時に比べてオーバーヒートしやすいという欠点があり、長期的な与ダメージはそれほど高くありません。

☆クワッド・レーザー砲の使いどころ
・ECM発動前のTIEボマーや、残り体力が少ないヒーロー機に対して
・至近距離からの目標攻撃

 

T-65B Xウイングのアビリティカード

ディフェンス・アップグレード

アストロメク・リペアのライフ回復量を増加させる
解放レベル:2
レアリティごとの評価
アストロメク・リペアのライフ回復量
エピック +100%
レア +60%
アンコモン +30%
コモン +15%
未使用 0%
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★★★☆☆

「アストロメク・リペア」は、カードを付けなくても体力をほぼ全回復できます。

カードを付ける利点は、時間当たりの回復効率が増加することです。
(回復量が増える & 回復時間は同じ ⇒ 時間当たりの回復量が増える)

これにより、攻撃を受け続けても耐えられることがあります。

ただ、低耐久(ライフ1,000)のXウイングで耐久に振る必要性があるかどうかは疑問です。

ウェポンシステム

「クワッド・レーザー砲」のダメージを増加させる
解放レベル:2
レアリティごとの評価
「クワッド・レーザー砲」のダメージ
エピック +20%(約1,700ダメージ)
レア +15%(約1,601ダメージ)
アンコモン +10%(約1,558ダメージ)
コモン +5%(約1,487ダメージ)
未使用 0%(約1,417ダメージ)
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★★★★☆
TIEボマーやヒーロー機など、体力が高い敵への奇襲が成功しやすくなります。
目標攻撃へのダメージも増やせます。

強化魚雷

「プロトン魚雷」のダメージ増加
解放レベル:2
レアリティごとの評価
「プロトン魚雷」のダメージ
エピック +20%(432ダメージ)
レア +15%(414ダメージ)
アンコモン +10%(396ダメージ)
コモン +5%(378ダメージ)
未使用 +0%(360ダメージ)
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★☆☆☆☆
スターファイターアサルトの魚雷は非常に性能が低いため、20%程度の火力増加では全く恩恵がありません。
エピックまで上げても、TIEインターセプターの体力を6割ほどしか削れません。
付けるカードの選択肢からは外したほうがいいでしょう。

船体強化

最大ライフを増加させる
解放レベル:5
レアリティごとの評価
最大ライフ
エピック +20%(1,200)
レア +13%(1,130)
アンコモン +10%(1,100)
コモン +5%(1,050)
未使用 +0%(1,000)
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★★★☆☆
可もなく不可もなく、といった性能です。元々の体力が低いため、増加幅は控えめです。
フォンドアでは敵と正面から撃ち合う機会が多いため、体力を底上げすることでキル数も増えることが期待できます。
エピックまで上げれば、TIEファイターの「レーザー斉射」を全弾受けても耐えることができます。
グレードを[アンコモン]から[レア]に上げるときの増加幅が低いため、アップグレード回数に余裕がなければ他のカードのアップグレードを優先するといいかもしれません。

エンジンアップグレード

エンジンパワー(最大速度・加速力・減速力)の強化
解放レベル:10
レアリティごとの評価
エンジンパワーの強化
エピック +12%
レア +6%
アンコモン +3%
コモン +1.5%
未使用 +0%
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★★★☆☆
フォンドア・エンドアともにマップを広く使えるため、機体速度の強化は有効です。

タクティカル・ジャマー

敵からのミサイルロックオンにかかる時間を遅らせる
解放レベル:15
レアリティごとの評価
敵からのロックオン時間遅延
エピック +200%
レア +150%
アンコモン +100%
コモン +50%
未使用 +0%
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★☆☆☆☆
カードスロットが勿体ないので付けるのはやめましょう。
…普通に飛行していれば魚雷なんてまず当たりません。
魚雷に当たるのを恐れるのであれば、アフターバーナーを使えば躱せます。

照準コンピューター

プロトン魚雷のロックオン時間を短縮する
解放レベル:15
レアリティごとの評価
プロトン魚雷のロックオン時間
エピック 50%
レア 65%
アンコモン 80%
コモン 90%
未使用 100%
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★☆☆☆☆
上の「タクティカル・ジャマー」と同じ理由で不要です。
目標攻撃にプロトン魚雷を使う際はロックオンせず、R2ボタン2度押しで対応してください。

チューンド・レーザー

メインウェポンの攻撃力を増加させる
解放レベル:20
レアリティごとの評価
メインウェポンの攻撃力増加
エピック +10%
レア +7%
アンコモン +4%
コモン +2%
未使用 +0%
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★★★★☆
上昇幅が少ないためあまり恩恵を感じにくいですが、他に有効なカードが少ないため消去法的に使用することが多いです。

リペアシステム

自然回復を早める
解放レベル:20
レアリティごとの評価
自然回復の開始時間
エピック 4秒
レア 4.5秒
アンコモン 5秒
コモン 5.5秒
未使用 6秒
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★★☆☆☆
元々の体力が低いため、「残り体力が低い状態で生き延びる」という機会が少ないです。(一瞬で削り切られてしまう)
体力が減ったときは自然回復ではなく、「アストロメク・リペア」で回復しましょう。

オススメカード構成

・船体強化

・チューンドレーザー

・ウェポンシステム

そもそも、わたしはXウイングを使うことがほとんどありませんが・・・

火力を上げて、「クワッド・レーザー砲」で目標に大ダメージを与える構成にしました。

T-65 Xウイングの運用方法

エンドア:防衛側

迎撃能力はAウイングやYウイングに劣っているため、Xウイングの役割がありません。
・敵をいっぱいキルしたい!→Aウイングでおk
・ヒーロー機を無力化したい!→Yウイングでイオン砲タレット撃てばおk
・エイムが苦手だけどキルしたい!→Yウイングでイオン砲タレット撃てばおk

よっぽどXウイングに愛着があるのでなければ、全ラウンド通して他の機体に乗った方が勝利に貢献できるでしょう。

フォンドア:攻撃側

先述のとおり敵の撃破には向いていない機体なので、目標攻撃を中心に立ち回りましょう。
目標に対してはクワッド・レーザー砲+プロトン魚雷で集中攻撃し、敵から攻撃を受けた際にはアストロメク・リペアで生き延びましょう。

原作さながらのマルチロール機としての活躍ができるでしょう。

また、弱っている敵ヒーロー機を見つけたらクワッド・レーザー砲でとどめを刺しましょう。

T-65 Xウイングへの対策

隙のないステータスですが、裏を返せば器用貧乏ということ。
体力も機動力も平均的なので、撃墜するのにそう苦戦はしないはず。クワッドレーザー砲の瞬間火力は脅威なので、周囲には気を付けましょう。