スポンサーリンク

ハイエナ級ボマー

軽量化したバルチャー・ドロイドの設計を基にしたハイエナ・ドロイドは、重火砲による爆撃を目的とした自動化スターファイターである。

各機体の評価(サイト運営者の主観です)

分離主義勢力機体 体力 機動力 攻撃力 アビリティ
ハイエナ級ボマー C E D E
バルチャー・ドロイド D C C D
トライ=ファイター E A C A

ハイエナ級ボマーのステータス

HP:2000(機体2000 + シールド0
通常攻撃のDPS:430

スキル1(L1):ECM

ブースト時間:8秒
リチャージ時間:15秒

敵からのミサイルロックが解除され、敵の照準アシストが無効化されます。
コマンド入力からECM発動までは少しのラグがあるため、攻撃を喰らってからでは回避が間に合わない場合があります。
マップをよく把握しておき、敵の多い地帯に入る前にECMをあらかじめ発動しておいた方が無難です。

また、敵プレイヤーによってはECM関係なく攻撃を当ててくる猛者もいます。その際は諦めましょう。

スキル2(R1):デュアル・プロトン魚雷

与ダメージ:360×2発(同じ敵に対して)
リチャージ時間:15秒

プロトン魚雷を同じ敵に対して2発発射します。
魚雷の攻撃力は他の機体同様貧弱ですが、メインウェポンの攻撃力がない本機体ではこのスキルが主なダメージソースになります。

2発とも命中すれば720ダメージですが、これだけで撃墜できる敵は存在しません。

他の攻撃を交えて撃墜するか、「強化魚雷」カードを付けて攻撃しましょう。

スキル3(L1+R1):マルチミサイルロック

与ダメージ:360×3発(それぞれ異なる敵に対して)
リチャージ時間:10秒

360ダメージのミサイル(おそらくプロトン魚雷?)を異なる敵(最大3機)に対してそれぞれ発射します。
コマンド入力から発射までは1秒ほどのラグがあり、その間射程に捉えた敵に対して発射します。

敵機に当てたところで致命的なダメージにはなりませんが、ロックオン通知により敵にプレッシャーを与えることができます。

ハイエナ級ボマーのアビリティカード

照準コンピューター

ミサイルのロックにかかる時間を短縮する
解放レベル:2
レアリティごとの評価
プロトン魚雷のロックオン時間
エピック 50%
レア 65%
アンコモン 80%
コモン 90%
未使用 100%
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★☆☆☆☆

 

船体強化

最大ライフを増加させる
解放レベル:2
レアリティごとの評価
最大ライフ
エピック +20%(2,700)
レア +13%(2,542)
アンコモン +10%(2,475)
コモン +5%(2,362)
未使用 +0%(2,250)
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★★★★☆

 

ウェポンシステム

マルチミサイルロックのダメージを増加させる
解放レベル:2
レアリティごとの評価
マルチミサイルロックのダメージ増加
エピック +40%(504×3)
レア +20%(432×3)
アンコモン +10%(396×3)
コモン +5%(378×3)
未使用 +0%(360×3)
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★★★☆☆

 

エンジン・アップグレード

エンジンパワー(最大速度・加速力・減速力)の強化
解放レベル:5
レアリティごとの評価
エンジンパワー(最大速度・加速力・減速力)強化
エピック +16%
レア +8%
アンコモン +4%
コモン +2%
未使用 +0%
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★★☆☆☆

 

アドバンスト・キャパシター

オーバーヒートまでの時間を延長する
解放レベル:10
レアリティごとの評価
オーバーヒートまでの時間
エピック +40%(11.2秒)
レア +20%(9.6秒)
アンコモン +10%(8.8秒)
コモン +5%(8.4秒)
未使用 +0%(8秒)
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★★★☆☆

 

ディフェンス・アップグレード

ECMの継続時間を延長する
解放レベル:15
レアリティごとの評価
ECMの継続時間
エピック 15秒
レア 12秒
アンコモン 10秒
コモン 9秒
未使用 8秒
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★★★★★

 

強化魚雷

デュアル・プロトン魚雷のダメージが増加する
解放レベル:15
レアリティごとの評価
デュアル・プロトン魚雷のダメージ
エピック +40%(1,008)
レア +20%(864)
アンコモン +10%(792)
コモン +5%(756)
未使用 +0%(720)
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★★★☆☆

 

チューンド・レーザー

メインウェポンの攻撃力を増加させる
解放レベル:2
レアリティごとの評価
メインウェポンの攻撃力増加
エピック +10%
レア +7%
アンコモン +4%
コモン +2%
未使用 +0%
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★★☆☆☆

元の攻撃力が低く、10%程度の攻撃力増加では大して変わりません。

アドバンスト・ターゲットロック

魚雷のターゲット可能角を拡大させる
解放レベル:2
レアリティごとの評価
魚雷のターゲット可能角拡大
エピック +100%
レア +50%
アンコモン +25%
コモン +10%
未使用 +0%
カードの解説・使用した感想
オススメ度:★☆☆☆☆

敵機には当たらないことが多く、目標に対してはロックオンする必要がないため優先度は低いです。

オススメカード構成

・船体強化

・ウェポンシステム

・強化魚雷

ハイエナボマーは目標攻撃に使う機体なので、魚雷火力と生存性を高めます。

ハイエナ級ボマーの運用方法

ライロス:防衛側

1ラウンド目はマップの構造上敵が密集しておいるため、多くの敵に対してマルチミサイルロックを当てやすいです。
敵を射程範囲にとらえる直前にECMを発動すると、複数の敵を一方的に攻撃できます。

レーザー砲の威力はバルチャー・ドロイドやトライファイターより弱いので、敵が散開する2ラウンド目以降は活躍させにくいです。他の機体に乗り換えましょう。

カミーノ:攻撃側

高い生存性を活かし、目標の攻撃に回りましょう。
このマップは共和国側からの攻撃が激しくなることが多いため、敵のエイムアシストを無効化できるハイエナ級ボマーは有効です。

攻撃力の単純比較では他機体に劣るため、戦況を見て機体の乗り換えを行いましょう。

ハイエナ級ボマーへの対策

火力は大したことがないものの、倒すのが厄介な機体です。

ECMを発動されると敵へのエイムアシストが効かなくなります。狙いあぐねている間に別の敵に倒されてしまうことも…
ECMを発動しているボマーは無視して、他の敵を狙う方が効率的です。

ハイエナ級ボマーへの対策として大事なのは、「こちらに気づかれる前に、火力を集中してECMを発動される前に倒す」ことです。
Yウイングのイオンタレットを使い、ECMを発動させなくすると安定して倒すことができます。

ミサイルロックオンをすると敵に気づかれてしまいECMを発動されてしまいます。
ハイエナ級ボマーに対してミサイルを撃つのは避けましょう。