操作方法・おすすめ設定

バトルフロント2(PS4版) スターファイターアサルトの操作方法・おすすめ設定をまとめます。

操作方法(PS4版)

※「デフォルト」設定のとき

スターウォーズバトルフロント2のスターファイターアサルトの操作方法を解説した図

 

左スティック上下:加減速

上に倒すと加速、下に倒すと減速します。

機体速度が遅いほうが旋回性能がよくなる仕様のため、敵を追いやすくなります。
一方、機体速度が遅いと敵に追いつかれやすく、いい的になってしまいます。

・移動や目標の攻撃は最高速度のまま行いましょう。
・敵に攻撃するときは速度を落としましょう。

左スティック左右:ロール

進行方向を保ったまま、機体の傾きを変えることができます。
このゲームでは『エースコンバット』のような複雑なマニューバは行えないため、ロールはそれほど重要ではありません。

[設定] > [操作設定] で「ロール無効化」を「いいえ」にしておきましょう。

右スティック:方向転換

スティック上下で上下方向への移動、スティック左右で左右方向への移動を行えます。
※このゲームでは機首の急激な上下による失速(ストール)は発生しません。

スティックの上下と機首の上下を反転させたい場合は、[設定] > [操作設定] の「飛行操作の上下反転」で変更できます。

L1・R1・△:アビリティの使用

各機体固有のアビリティを使用できます。各アビリティは

L1:機動力強化や回復
R1:魚雷
L1+R1:ロックオン強化や一斉射撃

のように割り振られていることが多いです。

ポーダメロンとアイデン・ヴェルシオの2機には、△ボタンに第4のアビリティが割り振られています。

R2:通常攻撃(レーザー砲)

レーザー砲を使って攻撃します。長時間撃ち続けるとオーバーヒートし、数秒間攻撃を行えなくなります。
威力やオーバーヒートまでの時間は機体によって異なります。

敵機を攻撃するときは、敵機体の先端付近にある白丸を狙いましょう。

L2:ズーム

画面中心を拡大できます。敵機体を狙う際に効果的です。

ズームしている間、機体の旋回速度が30%ほど減少します。
ドッグファイト中にズームを押し続けてしまうと、旋回性能が下がってしまうため敵を追いづらくなります。
そのため、近距離の敵には腰撃ち(ズームせずに射撃)で攻撃することを心がけるといいでしょう。

×:ターゲット変更

照準(白丸)を表示させる敵を変更することができます。

白丸が表示されていない敵にはエイムアシストが働かず、攻撃を当てるのが非常に難しくなります。

方向キー左右:後方確認

方向キーの左右どちらかを押している間、自機後方を確認することができます。

後方から追ってきている敵の位置や数、機種を知ることができる非常に有用な機能です。

後方から攻撃を受けた場合は後方確認をし、回避行動をとりましょう。

方向キー下:一人称/三人称の切り替え

一人称(コックピット)視点と三人称視点を切り替えることができます。

コックピット視点で眺める戦場の光景はとても素晴らしく、スターウォーズの世界に入り込んだかのような感覚を味わえます。

ただし、一人称視点にすると視野が狭くなるデメリットがあります。
スコアやキル数で上位を狙うのであれば三人称視点でプレイすることをおすすめします。

操作設定

スターファイターの操作に関連する項目のみ掲載します

飛行操作の上下反転

「オン」にすると、左スティックを上に倒したときに機首が下を向くようになります。

わたしは「いいえ」にしています。どちらにしても性能に差は出ないのでお好みで

ズームモード

・長押し

L2を長押ししている間のみズームします

・切り替え

L2を押すことでズームを切り替えます

わたしは「長押し」にしています。近距離戦では1秒間に何回もズームを切り替えることがあり、そのたびにズームを押さなくてはいけないのは疲れます

高度な飛行設定

「はい」にすると、ロールを行った後に機体が水平に保たれなくなりますが、機体の制動をより自由に行えます。
「いいえ」にすると、ロールを行った数秒後に機体が自動で元の傾きに戻ります。

わたしは「はい」にしています。
ミレニアム・ファルコンやスレーヴ1などの大型機体で狭いところをロール回避する際、「いいえ」にすると自動で傾きが戻ってしまって事故死してしまうケースが考えられるためです

ロール無効化

「はい」にすると、ロールのマニュアル設定をオフにすることができます。

わたしはロールを使うので「いいえ」にしています。ロールによって機体の傾きが変わることがよほど嫌でなければ「いいえ」を選んでおきましょう

スターファイターのミサイル

・長押し

長押しでロックオンし、話すと発射。2度押しで即時発射します

・切り替え

押すとロックオンし、再度話すと発射。2度押しで即時発射します

わたしは「切り替え」にしていますし、「切り替え」でプレイすることをおすすめします。
R1ボタンを押し続けてミサイルをロックオンしながらR2ボタンでの射撃を管理するのが大変だからです

コントローラーの感度

スティックを倒した際の視点移動幅を変えられます。
自機が常に移動するスターファイター・アサルトでは、感度の調整は旋回能力や事故の軽減に直結する大事な項目です。

※スティックを最大まで倒したときの旋回角度は感度の影響を受けません。

わたしはずっと「感度100%」でプレイしています。
どの角度の敵に対しても素早く対応したいと思った結果、感度がカンストしてしまいました

色覚設定

画面の見やすさに影響します。

わたしは色覚異常ではない(はず)ですが、「3型色覚」でプレイしています。
「3型色覚」はデフォルトに比べて赤色がより鮮やかに映るため、HUDに反映される敵機を認識しやすくなります。